導入お勧め企業

導入をお勧めする企業と向いている企業

SEMアドバイザーのサービスは大手企業よりも広報担当者の人数やスキルが限られている中小企業向けのサポートです。

当方が複数の教育関係の広報現場でのキャリアがあるため、特に教育関係につきましては学生募集ノウハウも数多く持っています。

  1. 通常の業務に追われてWeb関連の最新情報を入手する余裕がない
  2. SEOなどの知識を社内の広報担当者に持たせたい
  3. 自社Webのチェック体制が出来ていないので+αのチェック機能が欲しい
  4. 丸投げをしない「考える力」を持っている
  5. 厳しい事を言われても真摯に受け止める事ができる

業務をしながらでは情報収集に限界がありませんか?

広報現場にいる方は通常の業務をしつつ、サイトも管理している事が多くあるかと思います。しかし、業務をこなしながら最新情報をチェックする時間まで持つのは容易な事ではありません。

当サービスでは最新のSEO・Webマーケティング情報の提供(クライアント向けメールマガジンの送付)を行う事で重要な情報に漏れがないようにしています。平日は毎日1テーマで読みやすい分量で送信しております。

SEOの知識は広報担当者にはもはや必須のものです。

SEOは今までは専門家(外注)に任せるという事が一般的だったかもしれませんが、Googleのアルゴリズムはそれまでの外部SEO対策として一般的な有料リンクの購入はペナルティ対象になっています。そのため、外注した結果としてかえって悪い状況に陥るケースもあるわけです。

当サービスではSEOノウハウそのものをクライアントの広報担当者に指導させて頂く事で間違えたSEOを行わないようにしています。担当者自身にSEOの知識があればそれに従って進める事で効果は出てきますし、何よりSEOの外注にありがちな、解約後は何もノウハウ残らないという事態も防ぐ事が出来ます。

予想以上の効果を生む定期巡回サポート

当方のサポートで何気に人気なのが平日の定期巡回です。広報の方が日々更新されるWebのチェックを影ながら行い、問題点や改善点がある場合には何が問題でどうするべきかのアドバイスをメールにてお送りしております。時に売り上げアップのための企画を出す事もあります。つまり、外部に広報担当者がもう一人いるようなイメージとなります。

もちろん、全ての問題点のチェックが出来るわけではありませんが、目視での巡回をするメンバーが予備でいるという事は想像以上に役立つと評判です。なお、当方からのアドバイスは回答ではなくヒントとなります。私からの回答を元に「考え」その上で修正・改善を行ってください。